カテゴリー
石破茂語録

ページを開くごとに石破さんの写真が入っているのも楽しく、一文一文が短いことと相俟って、読みやすい本となっています。

二〇一八年、総裁選敗北後の記者会見における決意表明も収録。

ネットメディア「クリスチャンプレス」に載った、石破さんへのインタビュー記事も紹介しています。

巻末に、「祈りの課題」を収録。政治家、公務員、法曹人、メディア人、医療・福祉者、教育者、事業家、芸能人etcで、隣人を愛し、公平、正義、誠実を以て自分の職を全うしたく願っている人々、ことにキリスト者である人々に、さらなる守りと導きがあり、有利なポジションについて、能力を発揮し、願う仕事ができるよう、といった祈りの提案が記されています。

さらに、「発行者の辞」として、石破さんの政治的信条、社会的見解に、全てにおいて同意するものではないと明言。しかし石破さんの、人を大事にし、対話を大事にする信念、長年にわたる実績、草の根からの支持といったものを指摘しながら、
現在の政治、社会の混乱下、緊急出版に至ったことを記しています。

広い意味での伝道文書としても用いることができます。

*石破茂語録(14項目)
*FBでコロナについて発言
*再び立つか?
*クリスチャンプレス記事
*祈りの課題
*あだむ書房発行者の辞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です